すきなもの雑記

話したいことを話したいだけ

ワンダーラン読書

令和四年1月 国立劇場 南総里見八犬伝

コロナの影響でばったばただった歌舞伎座 一方、国立は何事もなく千秋楽を迎えられました 演目は今まで2.5系やドラマで何度見ても展開が頭に入ってこなかった里見八犬伝。今回は原作現代訳をある程度頭に入れたので内容も登場人物も理解できました あらすじ …

沙門空海 唐の国にて鬼と宴す

コロナ禍において歌舞伎にはまり、そこから何故か好奇心の延長で夢枕獏作品を読んでいく過程はこちら 歌舞伎→平安バディモノ→陰陽師→(日本版映画とか中国版配信とかいろいろあって)→夢枕獏作品→沙門空海→(映画版とか歌舞伎版とかいろいろあって)→現在 約1年…

夢枕獏原作ものと歌舞伎と(ちょっと脱線)

歌舞伎を見始める →中世バディものが読みたくなる →応天の門と陰陽師に行き当たる →沙門空海 唐の国で鬼と宴す(いまここ) なんですが、 陰陽師の滝夜叉姫の巻を読みながら 「あーっ!滝夜叉姫おもしれーっ!歌舞伎化すればいいのにー!」て思ってたら もうな…

「風の万里 黎明の空」小野不由美

4連休。 出社の日もあったが、休みの日は出かけるのも面倒だし世が連休の時にぐるっとパスめぐりもやだし何するかな〜 というわけで 読書することにしました。 地元の図書館、数年前まで廃校になった小学校を再利用していてそれはそれで良かったんだけど、リ…