すきなもの雑記

話したいことを話したいだけ

シネマ歌舞伎コンプリート

シネマ歌舞伎「鰯賣戀曳網(いわしうりこいのひきあみ)」

かっわいい色〜!!!! 大好き! 展覧会などもですけど、チラシのデザイナーさんて全体的に魅せるの上手いですよね モチーフを配し、色調を統一させて、素材を切り取って。 ちょっと話逸れますけど… 韓国ドラマの日本輸入版への改悪が一部では言われていま…

シネマ歌舞伎「三人吉三」の闇と死生観

ぐるっとパスの記事でも時々言及していますが… 私は、コロナ禍で世界が静まり返っている中 幕末の江戸の退廃感を描いた「三人吉三」という作品に出会ったことをこの先忘れないと思います それだけ「三人吉三」という作品の時代背景、演出、役者の演技、私の…

シネマ歌舞伎「京鹿子娘二人道成寺」

本来だったら4月公開だったはずが東京は緊急事態宣言の影響で映画館は休業、今回改めて公開していた模様 出演は玉三郎さんと菊之助さん 上の宣伝写真、まじで綺麗すぎませんか…? 今回もそうだし他の作品を見ているときでも、登場した玉三郎さん菊之助さんを…

シネマ歌舞伎「阿古屋」

↓玉三郎さんが気になるという先輩への布教用に作った説明書き 「阿古屋」は源平の流れを汲んだストーリーと登場人物 歌舞伎の演目って源平が登場する割合めちゃくちゃ多い シネマ歌舞伎版の配役は 阿古屋…玉三郎さん 重忠…菊之助さん 岩永…彦三郎さん 前に別…

シネマ歌舞伎「蜘蛛の拍子舞」「身代座禅」

歌舞伎素人が、シネマ歌舞伎を見たものから忘れないように忘備録 今後はいくつかのもう見ちゃった演目についても記事にする予定 本日は玉三郎さん菊之助さんの「蜘蛛の拍子舞」勘三郎さん三津五郎さんの「身替座禅」二本立て 久しぶりに東劇に行ったけど、通…